欢迎来到日韩道教育,体验日韩语纯正之道!

当前位置:首页  >  日语  >  备考加油站

日语学习之猴年热词

  • 来源:日韩道教育
  • 编辑:日韩道小编
  • 发布日期:2016-02-19

摘要:日语学习之猴年热词

 

今年的生肖是猴(猿「さる」),那我们来看看日语中关于猴的惯用句(ことわざ)吧~

 

· 犬猿の仲「けんえんのなか」

非常に仲が悪いことのたとえ。

比喻彼此之间的关系非常不好。

 

· 犬猿もただならず「けんえんもただならず」

仲が悪いとされる犬と猿より、さらに仲の悪いこと。

比起狗和猴子之间的关系还要恶劣。

 

· 猿知恵「さるぢえ」

気が利いているようでも、実は浅はかな知恵のこと。まぬけな知恵。

看上去很吃得开的样子,其实只是耍小聪明。

 

· 猿も木から落ちる「さるもきからおちる」

木登りの得意な猿でも、時には落ちることがある。その道に優れた人でも、時には失敗することがあるというたとえ。

即使猴子也会有从树上掉下来的时候。智者千虑必有一失。

 

· 猿の尻笑い「さるのしりわらい」

自分のことを棚に上げ他人を嘲笑うこと。猿は自分の尻が赤いのがわからず、他の猿の尻を笑うということから。

指猴子嘲笑其他猴子的红屁股,却不知道自己的屁股也是红色的。比喻看不到自己缺点却嘲笑他人的行为。

 

· 意馬心猿「いばしんえん」心猿意马

走り回る馬や騒ぎ立てる猿のように、煩悩や欲望が激しく、心の乱れを抑えられないことのたとえ。

 

· 猿猴が月を取る「えんこうがつきをとる」猴子捞月

猿が井戸に映った月を取ろうとして水におぼれたという故事から、身の程知らずの望みを持ったばかりに、失敗することのたとえ。

 

· 沐猴にして冠す「もっこうにしてかんす」沐猴而冠

沐猴とは猿のこと。猿が冠をかぶって気取っていても中身は猿だという意味から、見かけは立派だが、心が卑しく思慮分別に欠ける人物のたとえ。粗野な人間をあざけるときにいうことば。

比喻虚有其表,形同傀儡,或是讥嘲为人愚鲁无知空有表面。常用来讽刺投靠恶势力窃据权位的人。

 

· 見ざる聞かざる言わざる「みざる·きかざる·いわざる」

都合の悪いことや余計なことは、見ない、聞かない、言わないほうが良いということ。

在日本神社经常可以看见三只猴子(三猿「さんざる、さんえん」)的形象,一只用手捂着耳朵(不听),二只用手捂住嘴巴(不说),三只用手蒙着眼睛(不看)。据称是取自孔子《论语》的那句话:"非礼勿言,非礼勿听,非礼勿视。"如同中国有"少说为佳"、"祸从口出"、"不见不烦"等说法一样,日本通过三不猿的形象来提醒自己为人处事要言行谨慎,少惹是非。

分享到:

大家都在关注

  • 日本高校排名
  • 专业解析
  • 韩国高校排名
  • 日本成功案例
  • 专业解析

日韩语体验课程

手机号

城市

语言